スタートゥインクルプリキュア14話あらすじとネタバレ感想!みんな違うのが「普通」

 

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

 

令和最初のスタートゥインクルプリキュアはGW真っ只中でしたね。

 

旅行などしている方も多かったかもしれませんね。

 

実は筆者も今回は旅先から視聴しました(*^^*)

 

どこにいようと日曜8時半はプリキュアタイムです(笑)

 

というわけで今回も

 

  • スター☆トゥインクルプリキュア14話のあらすじ
  • スター☆トゥインクルプリキュア14話の感想
  • スター☆トゥインクルプリキュア15話を予想

 

という感じでやっていきます。

 

良かったらお好きなところから読んでみてくださいね(*^^*)

 

それではいきましょ~!

 

スター☆トゥインクルプリキュア13話のあらすじと感想はこちら

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

 

スポンサーリンク

 

スタートゥインクルプリキュア14話のあらすじ

 

スタードーナツを買い、お茶をしようとするひかる、ララ、まどか。

 

えれなのことを誘いにソンリッサへ行きます。

 

そこへ配達からのえれなの父親が戻りますが、えれなの父親はウクレレを弾きながら登場!

 

とっても陽気なパパにひかる達も自然と笑顔になります。

 

通訳の仕事をしているえれなのママも帰宅し、皆でお家におじゃますることに。

えれなのパパとママはとても明るくて、2人の馴れ初めを躍りながら話してくれました!

ホームパーティーにも招待してもらいウキウキのひかる達。

 

でもえれなの弟の1人、とうまだけはなんだか浮かない顔…素っ気ない態度で部屋を出ていってしまいます。

 

「とうまの笑顔を最近見ていない」と気にするえれな。

 

どうして父親と母親に素っ気ないのかとうま本人に聞いてみると、とうまはすぐに踊ったりする自分の両親は普通じゃないから恥ずかしいと感じているようでした。

そしてパーティー当日も「普通の家が良かった。パパもママも大嫌い!」ととうまは家を出ていってしまいます…。

ひかる達はとうまを追いかけ探します。

 

ララがとうまを見つけ、2人は座って話をします。

 

「ララの国ではパパとママは手を繋いで踊ったりする?」ときくとうまに

 

「しないけど、頭に触角の飾りをつけて触角ダンスはするルン。」と答えるララ。

 

とうまは「変なの!」と驚きますが、ララは

「私には触角がない方が変。いろいろな国を旅して来ていろいろな人がいて、みんな違ったけどみんな変じゃない。」

と返します。

その言葉に何かを感じたようなとうまでしたが、そこへプリンセススターカラーペンを探すテンジョウが現れとうまをノットレイダーに変えてしまいます!

スポンサーリンク

ひかる達もその場に追い付き、4人は一緒にプリキュアに変身!

 

どうやらテンジョウはさそり座のスターカラーペンも持っている様子です。

 

「とうま…今助けるからね!」

 

えれなは巨大化したとうまに駆け寄りますが、激しい攻撃ではじき飛ばされてしまいます。

 

「僕は普通の家が良かった」とノットレイダーの中で苦しむとうま。

「私も昔そう思ったことがあるけど、でも私は笑顔でいっぱいの家の家族が大好き、とうまのことも大好きだよ!」と自分の気持ちを伝えるえれな。

 

一瞬の隙をついてキュアスターがテンジョウからさそり座のスターカラーペンを取り返し、ソレイユにパスします!

 

 

「さそり座ソレイユシュート!」

 

ソレイユのシュートはとうまの持っていた武器を破壊します。

 

そして4人はサザンクロスショットで無事にとうまを浄化、さそり座のプリンセスも解放されてスターパレスに戻ることができました!

とうまが戻り、改めて皆で楽しいパーティーの始まりです。

 

「お姉ちゃん、僕も皆が大好き!」

 

と笑顔のとうまにえれなも心からの笑顔を返すのでした。

スポンサーリンク

スタートゥインクルプリキュア14話のネタバレ感想

 

「普通」ってなんなんでしょう。

 

大人になればなるほど普通がなんなのか、それを説明するのはとても難しと感じる筆者です。

 

私たちの思い描く「普通」は「平均」ということではないような気がしますし、(むしろ平均というよりは普通ならこうするべき、という理想を込めた意味合いで使われることが多い気がします。)逆に「皆こうするのが普通だから仕方ない」というような諦めるための言い訳に近い形で使われたりもしている「普通」という言葉。

 

便利というか、都合のいい言葉のひとつということは言えると思います。

 

でも何かの理由を聞いたときに、「それが普通だから」という答えが返ってくるとなぜか納得できないんですよね(笑)

 

スポンサーリンク

そんなこんなで「普通」の正体が全然つかめないのですが、今回のスタートゥインクルプリキュアはとうまと話している時のララのセリフがとても良かったなと思いました!

 

特に

「皆それぞれ違ったけど、でも誰も変じゃない」

というセリフはすごく印象的でした(*^^*)

 

地球人のひかるたちと出会い初めは衝突したり、いろいろな星を見てきた宇宙人のララだからこそ言えるヒトコトですよね。

 

幼稚園や学校では、皆と同じように出来ることを良いとされる部分が大きいですし、集団生活なのでもちろん協調性は大事だと思うのですが、1人1人違うのが当たり前ってことももっと大人が子どもたちに教えてあげないといけないかなと思います。

 

「他人と違うのが恥ずかしい」のではなく「他人と違うことが誇りになる」くらいに思えるようになるといいな。

 

本当はみんなそのまま、ありのままの自分でOKなんですよね(*^^*)

 

今回は旅先のせいもあるのか(?)こんな感じの感想になってしまいました。

 

あとスタプリ本編に関しては、えれなのご両親は変わってるけどすごく素敵で、いつもいないのかと思ってたけどお花の配達でいなかったんだなあと解かり安心(?)しました!

 

それからえれなのパパがすごく陽気だったので、まどかが密かに家の父親はどうしてあんなに厳しいのか…とか思っていそうだなあと。

 

そしてさそり座のプリンセス、せっかく復活したけど時間がなかったのか出番がすごく少なかったように思いました(笑)

スポンサーリンク

スタートゥインクルプリキュア15話を予想

 

次回はまた宇宙へ飛び立つスタプリメンバーですね。

 

今度の星は「ゼニー星。」

 

イメージとしては富裕層の集まる星みたいな…ラスベガスみたいな感じなのかなと思いました。

 

キュアセレーネの2本目のペンが出てきそうですね。

 

新たな登場人物、宇宙アイドルマオもでてきて物語が大きく動く回になりそう(*´∀`)

 

予告に少しだけでてきたマオちゃんがかわいくて、すぐに人気がでそうな予感がします(*´艸`)

彼女に注目している人は多そうですね。

もちろん筆者も大注目しています!

 

スポンサーリンク

そしてプルンスはどうやらマオのファンみたいで、スタードーナツを差し入れしてましたね(笑)

 

なんとなく今後のマオとプルンスの絡みが楽しみだなと…スタプリではまだ恋愛要素みたいのはでてきてないのでこの2人がそんな感じになったら面白いかもとちょっと思いました。

 

スタートゥインクルプリキュア15話のあらすじと感想

 

さいごに

 

さて今回も

 

  • スタートゥインクルプリキュア14話のあらすじ
  • スタートゥインクルプリキュア14話のネタバレ感想
  • スタートゥインクルプリキュア15話の予想

 

を書いていきました。

 

「自分の家族が大好き」ととうまが笑顔で言えるようになって良かったです(*^^*)

 

それでは今回はこのへんで

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

 

コメント