スタートゥインクルプリキュア12話あらすじとネタバレ感想!星空連合を味方につけて「羽衣ララ」誕生

 

 

スポンサーリンク

 

皆様こんにちは!

 

とってもカオスだったスタートウィンクルプリキュア12話、みなさまもうご覧になりましたか。

 

笑いながら見ればいいのか、突っ込めばいいのか、深読みしたらいいのかいつもわからなくなりますが(笑)こういうカオス回もプリキュアの魅力の一つですよね。

 

 

というわけで今回も

 

  • スター☆トゥインクルプリキュア12話のあらすじ
  • スター☆トゥインクルプリキュア12話の感想
  • スター☆トゥインクルプリキュア13話を予想

 

という感じでやっていきます。

良かったらお好きなところから読んでみてくださいね(*^^*)

 

それではいきましょ~!

 

スター☆トゥインクルプリキュア11話のあらすじと感想はこちら

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

 

スポンサーリンク

 

スタートゥインクルプリキュア12話のあらすじ

 

近づいてきた人影はなんと世界的な映画監督、アブラハムでした!

 

 

昔からアブラハム監督の作品のファンだというひかるは「キラやば~っ!」と大興奮。

 

 

アブラハム監督はロケットや巨人など一連の出来事は自分の映画の特撮だったとまどかの父親に説明し、なぜかひかる達を助けてくれます。

 

 

なぜなのか良くわからない4人でしたがアブラハム監督に話を合わせます。

 

そんなわけでなんとかその場を逃れた4人でしたが、話の中でひかるが自分たちは監督の映画に出る役者だと言い出したので、本当に映画を撮らなければいけなくなってしまいました。

 

スポンサーリンク

後日ロケットで

「本当に映画を撮らなければいけなくなってしまった。」

とアブラハム監督に文句を言われるひかるたち。

 

 

アブラハム監督の正体はなんと星空連合の宇宙人でした!

宇宙人の存在がバレないように見張っているうちに、映画を撮りはじめたという監督。

 

 

ララとプルンスはまどかの父親に正体がバレそうになっていたため、星へ戻るように言われますが、ひかるの提案で監督の望む演技ができて、良い映画が撮れたらそれを許してもらうことになりました。

 

 

そのころ敵地ではついにあのお方、ダークネストが目覚め、またしてもカッパードらの邪悪な力を増幅させていました。

 

 

それをバケニャーンは険しい表情で見ています。

 

そして撮影の日。

映画のタイトルは

「忍法羽衣伝説妖怪スペースウォーズ」

…というなんだかてんこ盛りの内容です(笑)

 

 

ひかるはくの一、ララは羽衣天女、エレナは太陽の王子さま、まどかは月のお姫様という役どころ。

 

スポンサーリンク

大ヒット作にしよう!と張り切る4人ですが、実際に演技をしてみると全然うまくいきません。

 

 

ついに大事なラストシーンの撮影、もう失敗できない…と台本通りにがんばる4人。

 

天女が星へ帰ってしまうという別れのシーン、自然に感情移入した演技ができて監督も満足そうでしたが突然スターカラーペンダントが反応しそこへ向かってしまうひかるたち。

 

 

監督もあわてて4人を追いかけていきます。

 

そこにはアイワーンが待ち構えていました。

 

 

ダークペンの力で監督はノットリガーに姿を変えられてしまいます。

 

 

ひかるたちはプリキュアに変身!

 

 

ダークネスの力でいつもよりも強いノットリガーにいちどは追い詰められるひかるたちでしたが、

「映画なんて作り物」

と演技をバカにするアイワーンに奮起、

「映画の撮影はまだ終わっていない」

とノットリガーの拘束をやぶり、トゥインクルステッキのサザンクロスショットで見事浄化します!

 

アイワーンとバケニャーンは去り…

 

 

映画の撮影が途中からめちゃくちゃになってしまったことをひかるたちは監督に謝ります。

 

スポンサーリンク

もうララの帰還は決定的かと思いきや、

「星を越えた友情に感動した。」

と地球に居続けることの許可が降りました!

 

 

大喜びのひかるたち。

 

 

更に監督は

「ララには地球で生活するための名前が必要。何がいい?」

と尋ねます。

 

 

 

決めかねるララでしたが、ひかるの提案で地球での名前は「羽衣ララ」に決定。

 

空から降りてきたララにピッタリの名前がつきました!

 

スタートゥインクルプリキュア12話のネタバレ感想

 

「ララ」が「羽衣ララ」に正式になった回ですね。

 

このところシリアスな展開が続いていたので箸やすめ的な意味も兼ねた12話だったと思います。

 

 

映画の撮影って1日で終わるの?的な大人げない疑問の数々は視聴中に正直浮かびましたが、それはさておき…これで星空連合にビクビクしなくてよくなったので、ララとプルンスもひと安心ですね(*^^*)

 

スポンサーリンク

それから今回ダークネストがもう普通に出てきて驚きました(笑)

 

ダークネストは前回初めて声を発していたので今後少しずつ復活していくのかな~?と思っていたら今回もう復活してましたね(。-∀-)

 

もしかしたらそんなに悪い人じゃなくて実は追加戦士っぽい立ち位置なんじゃないの?という妄想をしていましたが普通に悪人みたいでした…

 

ただ姿の実態はなくて、緑色のモヤモヤだったのでまだエネルギー態なのかな?と思いました。

 

 

今後は毎回カッパードさんたちにドーピングさせるのでしょうか…(ずるい)そしてやっぱりバケニャーンのダークネスを見る目が気になりました。

 

スタートゥインクルプリキュア13話を予想

 

次回はついにララの学園生活がスタートするようです!

 

なぜ「地球で暮らす名前」がそんなに必要?と思いましたがなるほど学校へ通わせるためだったんですね(*^^*)

 

制服姿のララがとても可愛かったですね!

 

 

そろそろ新キャラが出てきそうだなと思っていますが、来週はララの新生活にクローズアップされそうなので大きな展開はなさそうというのが予想です。

 

学校に行ったことのないララが、集団生活を経験することでまたひとつ成長するのかなと思います。

 

 

平成最後のプリキュアで、4人の絆もまた深まっちゃいそう(*^^*)

 

スタートゥインクルプリキュア13話のあらすじ感想はこちら

さいごに

 

さて今回も

 

  • スタートゥインクルプリキュア12話のあらすじ
  • スタートゥインクルプリキュア12話のネタバレ感想
  • スタートゥインクルプリキュア13話の予想

 

を書いていきました。

 

 

ララが制服来て動いてる姿を早く観たいですね!

 

 

それでは今回はこのへんで

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

コメント