スタートゥインクルプリキュア11話あらすじとネタバレ感想!トゥインクルスティック登場!そしてバケニャーンも始動?

 

スポンサーリンク

 

皆様こんにちは!

 

ロケットがガシャポンみたいに持ち運べるのがホイポイカプセルみたいだな…と懐かしくなった田中です!

 

持ち運びできるなんて、いつの間にかひかる達のロケットはすごい進化を遂げていましたね(笑)

 

 

というわけで今回も

 

  • スター☆トゥインクルプリキュア11話のあらすじ
  • スター☆トゥインクルプリキュア11話の感想
  • スター☆トゥインクルプリキュア12話を予想

 

という感じでやっていきます。

良かったらお好きなところから読んでみてくださいね(*^^*)

 

それではいきましょ~!

 

スター☆トゥインクルプリキュア10話のあらすじと感想はこちら

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

 

スポンサーリンク

 

スタートゥインクルプリキュア11話のあらすじ

 

牡牛座のペンを奪われてクマリンから逃げ出し、なんとか地球へ帰ってきたひかる達。

 

ロケットは着陸したときに少し損傷してしまいました。

 

私のせいで…と落ち込むひかる。

 

でもゆっくり落ち込んでいる暇もありませんでした。

 

まどかのパパが仕事で森へ訪れていて、ロケットの着陸を目撃、現場へ向かっていたのです!

 

このままでは見つかってしまう!

ひかる達はその場から走って離れ、遼じいの天文台へ逃げ込みます。

 

ホッとひと息、でもすぐに遼じいに浮いているフワ&プルンスの姿を見られてしまいます。

 

驚く遼じいでしたが、追ってきたまどかのパパにひかる達のことを言わずにかくまってくれました。

 

 

「バレたら地球に居られなくなるのなら秘密だね。」

とひかる達の味方になってくれた遼じい。

 

落ち込んでいるひかるに

「サザンクロスは人々に新しい世界に進む勇気と元気をくれるひかるにピッタリの星座なんだよ。」

と励ましの言葉をかけてくれました。

 

まどかのパパは遼じいが何かを隠していると疑っていたようですが、森で発光があったという部下の言葉に踵を返します。

 

森にはカッパード達がプリキュアを追ってやってきていて、アイワーンのダークペンでカッパード、テンジョウ、アイワーンの3人が合体しノットリガーに変身していました。

ノットリガーはパパ達を攻撃し、パパは気を失ってしまいます。

 

その様子に気づいたひかる達も森へ戻り、プリキュアに変身!

 

しかしノットリガーは強く、またも追いやられてしまいます。

 

「あんたは宇宙のこと何もわかっていない。」

「本当はあんたに想像力なんてない」

 

とアイワーンらに言われ、何も言い返せなくなってしまうひかる。

 

でもミルキー、ソレイユ、セレーネが

「ひかるにはめちゃくちゃ想像力がある」

「ひかるのイマジネーションは皆を新しい世界に連れていってくれる」

とアイワーンらの意見を否定します。

 

スポンサーリンク

ミルキー達の言葉に涙し、ひかるは元気を取り戻します!

 

「宇宙のことが大好きなんだ。だからずっと想像してた。」

想いがひかる達の体から光が溢れ、トゥインクルスティックが現れました!

「4つの輝きを今ひとつに!サザンクロスショット!!」

ノットリガーは浄化され、空にはサザンクロスのような光が輝いていました。

意識を取り戻したまどかのパパに何をしていたか聞かれ、またしても言葉に詰まるひかる達ですが、そこへ何者かが近づいてきたようです…?

 

スタートゥインクルプリキュア11話のネタバレ感想

 

最近「星奈ひかる」のことをどんどん好きになっていたのですが、11話を観たらもう決定的に大好きになってしまうような、そんな回だったと思います。

 

正直なところ、ひかるのことを最初はただのめちゃくちゃ明るくて騒がしいキャラクターだと思っていた筆者。

 

でも11話ではこれまでひかるが抱えてきた孤独やさみしさがハッキリとではないですが、全体を通して描かれていましたよね。

 

遼じいがプラネタリウムでひかるを見つけたときの、

さみしい時は「いつも」ここ。でも久しぶりじゃないか。

というセリフ。

 

敵にイマジネーションがないと言われたことを仲間が否定してくれた時の泣き顔。

 

これらの描写で今までひかるが飲み込んできたであろう寂しさを感じました。

 

特に後半の敵との戦闘シーンで見せた泣き顔はすごく印象的で、その表情には心を打たれてしまいましたね。

筆者の推しがキュアスターになる日もそう遠くはないかもしれません(笑)

 

それから、ひかるの抱えてきた寂しさが描かれていた一方でカッパードさんらの背景も今回は少し明らかになりました。

 

「暗闇に追いやられて過ごしてきた。」

「星を奪われた。」

 

上記のようなセリフがありましたが、これはカッパードさん達もかなりつらい過去があったんだなと簡単に想像できるものですよね。

 

カッパードさん達も自分の星を何者かに奪われてしまったみたいです。

 

スポンサーリンク

バケニャーンが

「スターカラーペンを手にした者はすべての力を凌駕することができる。」

なんてサラッと大事な設定をしゃべっていましたが、

カッパードさん達も100%の悪人というわけではなく、自分たちの星を取り戻す為に戦っているのかな…と思いました。

 

スタートゥインクルプリキュア12話を予想

 

今回はバケニャーンが…彼は今後完全にキーマンになってきそうですよね!

 

ラスボスとまではいかなくても敵側で実はかなり重要なポジションなんじゃないかと。

↑同じ意見の方々Twitterで多数発見(*^^*)

アイワーンにカッパード達と3人でノットリガーになるように言われたときに、バケニャーンは

 

「私ではカッパード達と力のバランスがとれない」

 

と言っていました。

 

このセリフで筆者はバケニャーンはカッパード、テンジョウ、アイワーンより間違いなく強い…と確信しました。

 

ひかるがトゥインクルスティックを手にして覚醒(?)したときの表情もなんだか敵幹部の風格がありましたし。

 

なんといってもネコミミっていう姿がね…追加戦士とも絡んできそうで。(←激しいネタバレと繋がっていそうなので詳しくは追加戦士予想の記事で書きます。)

 

スポンサーリンク

もしかしたら、今の敵組織は前半くらいで終了かもしれませんね。

 

個人的には今回カッパードさん達は誰に星を滅ぼされたのかな?と気になっていて。

 

もともとはノットレイダーではなく、ガルオーガに母星を滅ぼされそうになり、屈して今の幹部ポジションなんでしょうか?

 

後から仲間になったとしても、いきなり幹部とかなれる?

屈したのではなく生きるために自分から仲間になったとか??

等々…いろいろ考えてます(笑)

 

なにが言いたいのかというと、本当の敵はノットレイダーではなくて、もっと凶悪な存在が後半は出て来そうな予感がしています。

 

スタートウィンクルプリキュア12話のあらすじと感想はこちら

さいごに

 

さて今回も

 

  • スタートゥインクルプリキュア11話のあらすじ
  • スタートゥインクルプリキュア11話のネタバレ感想
  • スタートゥインクルプリキュア12話の予想

 

を書いていきました。

 

スタートゥインクルプリキュア、面白くなってきたなぁと思います(*^^*)

 

来週&今後ストーリーがどう進んでいくのかが楽しみです!

 

それでは今回はこのへんで

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

他、スター☆トゥインクルプリキュア関連記事↓

スタートウィンクルプリキュアのキャラクターについてはこちらの記事へ

スタートゥインクルプリキュアの追加戦士予想、ネタバレ考察についてはこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアのおもちゃ最新情報はこちらの記事へ

スタートウィンクルプリキュアの主題歌、無料視聴方法についてはこちらの記事へ

コメント