【HUGっと!プリキュア47話】あらすじとネタバレ感想!クライアス社の元幹部大活躍!大人だってなんどでもやり直せる

 

皆さんこんにちは!

 

 

日曜日の朝はプリキュアが終わると日曜日が終わった感のある田中です。

 

今週もHUGっと!プリキュアご覧になりましたか?

 

最終回に向かってどんどん物語が加速していくのが面白くもあり、もうすぐハグプリ終わっち

ゃうんだなという実感も増すのでなんだか寂しくもあり…。

 

ともあれ今回も

 

  • HUGっと!プリキュア47話のあらすじ
  • HUGっと!プリキュア47話の感想
  • HUGっと!プリキュア48話を予想

 

この順番で綴っていこうと思います。

 

 

早速行ってみましょう(*^^*)!

 

HUGっと!プリキュア46話のあらすじと感想はこちらから

スポンサーリンク

 

HUGっと!プリキュア47話のあらすじ

 

 

ジョージクライにはぐたんを連れ去られてしまい、慌てて後を追おうとするエールたちプリキ

ュアの前に

 

「ここは通さない」

 

とビシンとリストルが立ちはだかります。

 

リストが大量に猛オシマイダーを発注し苦戦するプリキュア達。

 

そこへクライアス社の元幹部のチャラリート、パップル、ダイガン更にトラウムが味方として

駆けつけます!

 

 

4人は力を合わせてビシンとリストルの攻撃に立ち向かいますが、強力な攻撃を防ぎきれません…。

 

 

それを見ていたハリーがビシンとリストルの攻撃を正面から受け止めて、リストルを説得します!

 

「こんな気合の入ってない拳、きかんで!」

 

ハリーは自ら制御装置を外し巨大化します。

が、暴走することなく、その姿のままリストルを説得します。

 

「俺の身体は元には戻らないけど、それを受け入れて未来へ行く。」

 

「お前は俺らの兄貴やろ。一緒ならやり直せる。」

 

 

リストルは声をあげて泣き、改心しますがビシンはそんなリストルの態度に納得できずに猛オ

シマイダー化してしまいます。

 

 

ビシンは怒り狂いリストルを握りつぶそうとしますが、

「お前たちを愛しているから命乞いはしない。寂しい気持ちに気が付けずにすまなかった。」

というリストルの言葉に手をとめ、大声で泣きます。

 

 

そこでキュアエールたちがマザーハートスタイルでビシンを浄化し、残りの敵はジョージクラ

イただ1人となりました。

 

 

「猛オシマイダーは私たちにまかせて」

 

キュアエールたちはパップル達の言葉に後押しされ、ジェロスのジェットスキーで海を渡り、

ジョージクライのもとへと急ぎます。

 

スポンサーリンク

ジョージのもとへたどり着くやいなや、キュアエールは檻にとじこめられ、他の4人は触手に

拘束され激しい攻撃を受けます。

 

「君がやめると言うまで無限の苦しみを続ける。」

 

ひたすらアンジュたちを攻撃し続けるジョージ。

仲間の苦しそうな声に耐え切れなくなったエールはあきらめてジョージの要求をのもうとしま

す。

 

が、そのとき

「あきらめちゃダメ!」

アンジュ、エトワール、マシェリ、アムールが力を振り絞り自らの力で拘束を破り、キュアエ

ールを檻から救い出します!

 

力を使い果たしたところを穴に落とされてしまう4人ですが、笑顔でキュアエールに全てを託

しながら落ちていきました。

 

 

ジョージと花畑で向かい合うキュアエール。

 

いよいよ1対1の最後の戦いがはじまります。

 

 

HUGっと!プリキュア47話の感想

 

HUGっと!プリキュアの47話。

終始バトルが展開されていた熱い回でしたね!

 

 

予告で明らかになっていたものの、元クライアス社の幹部がプリキュアの味方として参戦する

展開は見ていてとてもワクワクしました(*^^*)!

 

 

パップルもチャラリートもダイガンさんもトラウムも…みんなかっこよかったですよね~!

 

「大人だって何度でもやり直せる。」

 

 

というメッセージはやっぱり大人の胸に強く響くのではないでしょうか。

 

 

みんな一度は挫折して傷ついて時には自らオシマイダー化した過去を乗り越えての今回の言葉

なので、より力強さを感じました。

 

 

ハリーとビシンとリストルも仲直り出来ていたし、良かったです。

 

 

リストルは結構あっさりと説得された感が少しありますが、それだけハリーとの絆が強かった

ということなのでしょう…。

 

 

あとは後半、はなたちがプリキュアの姿でもはな、さあや、ほまれ、と呼び合っているのがす

ごくいいなと思いました。

 

 

全体を通して今まではながしてきた応援でもらったパワーをみんながはなに返していたような

印象を受けました。

 

「わたしにできないことがあなたにはできる。」

 

「はなはどんな自分になりたいの?」

 

 

これを問いかけていたはな、さあや、ほまれのシーンで涙腺崩壊でした(:_;)

ここで序盤からのセリフを改めて…泣けます。

 

 

そして最後ははなに笑顔で全てを託し、いよいよジョージと1対1の最終決戦へと続いていくわ

けですね…。

スポンサーリンク

HUGっと!プリキュア48話を予想

 

おそらくこの回でジョージと決着がついて、最終回は後日談&引継ぎみたいな感じになるのか

なと思っています。

 

 

サブタイトルが「なんでもなれる!なんでもできる!フレフレわたし」ですからね。

実質次回が最終回といってもいいのかも?

 

 

ジョージとはなの関係や、キュアトゥモローの登場などもありそうだなと個人的には思ってい

るのでかなり詰め込んだ内容になりそうです。

 

 

HUGっと!プリキュアは「誰かみたいにになりたい」のではなくて「自分のなりたい自分を目

指していく」ことがテーマになっていて、これが素晴らしいなと思いながらいつもみているの

ですが、最後にはながどんな答えにたどり着くのか…とても楽しみですね。

 

そしてクライアス社の元幹部もみんな希望を持てるようになって…とうとう残るはジョージ1

人になりましたが、そんなこと全然気にしていないように見えるジョージ。

 

 

彼の持っている本にはそのことも書かれている、ということなんでしょうか。

 

ジョージの苦しみにも答えがでるといいですね。

あんなに絶望しているのはなぜなのかが本当に知りたいです(‘ω’)

 

 

それから、予告ではなのお母さんが泣いていましたね。

多分私来週そのシーンで号泣してると思います。

これだけは自信をもって予想できます(笑)

 

HUGっと!プリキュア48話のあらすじとネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

さいごに

 

HUGっと!プリキュア47話、皆さんはどうご覧になりましたか?

 

本当にあと少しで最終回を迎えてしまいますね。

 

話の展開は気になるけど、終わってほしくないな~…(>_<)

 

HUGっと!プリキュアはプリキュアだけで戦っているわけじゃなくて、いつも身近な人のささ

いな一言が救いのきっかけになっていることが多いですよね。

 

(今回のビシンやリストル、最近だとジェロスもそうですね。)

 

そういう一言がもしかしたらなかなか聞けない、言えない現代社会なのかな…なんてことを少

し考えてしまいました。

 

 

来週も楽しみですね。

 

それでは今回はこの辺で。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

コメント